隕石の種類と落下頻度

  石質隕石   93% 地球上に落ちるほとんどがこの石の隕石です       
  鉄隕石(隕鉄)  6% 

鉄でできた隕石。(例)ギベオン、ナンタン、カンポ・デル・シエロ、キャニオン・ディアブロ、

ヘンブリー、ムオニナルスタ(だいたい落下した場所の名前がついています)

  石鉄隕石(パラサイト) 1% 鉄と石(カンラン石)でできた隕石。 (例)イミラック、エスケル、セイムチャン、セリコ

石質隕石(コンドライト)

石質隕石の9割近くがコンドライトです。
太陽系の惑星に関する多くの情報を持つコンドライトは、今から約46億年前、太陽星雲の中で、ガスとチリから凝縮してできた、最初の物質です。

球粒状のコンドリュールは、コンドライトの特徴的な組織で、地球上の岩石ではまったく見ることができません。

 

←球粒状のコンドリュールを含む組織でケイ酸塩鉱物が主成分、カンラン石・紫ソ輝石Ni-Feの合金からなる。

鉄隕石とウィッドマンシュテッテン構造

隕鉄(鉄隕石)は、今から46億年前、惑星のもととなった小天体(微惑星)の核(コア)を作っていた物質です。

隕鉄は、Ni(ニッケル)の含有量により3種類に大別され、Niの含有量が6~13%のオクタヘドライトにだけ、隕鉄特有のみごとな結晶パターンが出現します。(写真はギベオン隕石)

これがウィッドマンシュテッテン構造と言われるもので、Ni-Feの結晶が規則的に配列したものです。

これはかつて、小天体の中心部を作っていた溶融状で均質なNi-Fe物質が、100万年に1℃の割合で、ゆっくりゆっくり冷却していく過程で、金属鉄を規則的に結晶させたものです。ですから、地球上でこの模様を作り出すことは不可能です。

 

←ギベオンは、地元の人はそれ以前からその存在を知っていましたが、1836年、南アフリカのナミビア砂漠の奥地で発見された、美しく珍しい隕鉄です。

表面は大気との激しい摩擦で生じた皮膜に覆われ、飛行の跡が見られます。

ニッケルの含有量が7.68%と高く、エッチング(研磨して酸で腐食させること)をすると8面体の細かな結晶構造(ウィッドマンシュテッテン構造)が浮かび上がります。切断の方向によって異なった独特の美しさが観察できます。

ギベオンは結晶構造が微細で不純物が少なくかつニッケルの含有量が多いことから錆びにくい隕鉄です。                     

 

 

←宇宙村にある115kgのギベオン隕石 

 225kgのギベオン隕石もあります。

 

ギベオン隕石は、パワーが大きく、錆びにくいことで有名で、古くからアクセサリーなどに使われ、パワーストーンとしても重用されています。

 

総量は26tですが、ナミビア政府が国外持ち出しを法律で禁止したため、ここ20年以上、隕石市場には出回ってません。
景山村長は、30年前にギベオンパワーを体感して、先見の明で400Kgのギベオン隕石を購入しました。

宇宙村で販売しているのは、これらをカットしたものです。

イミラック・パラサイト

パラサイトは、隕石の中でも1%の貴重なもので、その中でも、イミラックは、錆びにくく美しい隕石として有名です。

 

またパワーの大きさも隕石の中で突出して大きいとして、重用されています。

石鉄隕石(Pallasite)薄片の偏光顕微鏡による写真
石鉄隕石(Pallasite)薄片の偏光顕微鏡による写真

 イミラックパラサイトを偏光顕微鏡で見た写真です。

 

 美しい色彩の鉱物はすべてカンラン石で、黒い部分は、鉄、ニッケルの合金です。母天体の熱いマントル中で、ケイ酸塩マグマが冷えはじめ、最初にカンラン石が結晶化し、それが、鉄、ニッケルの金属融解中に分散して固まったと考えられています。

お願いが叶う不思議な星---世界最大のイミラックパラサイト

←宇宙村のイミラック・パラサイト

 

■発見:1822年

■発見場所:南米チリ、アタカマ砂漠

■大きさ: 50センチ×45センチ×38センチ

■重さ:118kg

 

 

(宇宙村所有の下田城美術館にて撮影)

 

 

 

宇宙村では、この118kgのイミラックをカットしたものを販売しています。 


隕石の薬フェリチンは万能薬

2014年4月9日放送の「ためしてガッテン」でも紹介されましたが、隕石に含まれる第二の鉄フェリチンが、

鬱病やさまざまな病気に効くということが分かりました。

村長は自分の体験から、隕石を水に入れて、レモンをすって飲んでいましたが、その効果が医学的にも証明されてきて喜んでいます。

 

フェリチンとは?疲労、イライラ、肌荒れ、不眠、うつ、息切れ劇的改善!隕石から出来た魔法の薬!?

http://xn--xckd3bgf7p4a8cf1g7329c5rva.jp/feritin-1065

 

 

うつにも関係? 第2の鉄不足とフェリチン/ためしてガッテン

http://kenkomemo.blog49.fc2.com/blog-entry-255.html


隕石パワーお守りであなたも幸福に

宇宙からの流れ星(隕石)は大昔から願い事がかなう不思議な星として珍重されてきました。身につけると、数々の奇跡を起こし、貴方に勇気を与え、災難から守り、心身を癒し、神秘的な力を授け、超能力、心霊能力の開発に有効です。生命力を活性化する隕石パワーを発していますので、体毒をとり血行が良くなり気分もリラックスして、自律神経、ストレス解消に、また凶は吉に、吉は大吉に変える力を秘めています。財産、幸運、金運、健康、愛情、合格、良縁などを獲得されると言われてきた隕石の力は大宇宙からの恵み、大自然の力で、偉大なパワーを持っています。

最近、それが科学的にも証明されつつあります。

★隕石からは、人間の体に非常によいとされる、8~9ミクロンの遠赤外線の波長が出ています。
(大きな隕石を風呂に入れると体の芯から温まり肌もつるつるになり、悪いところが良くなります。)

 

隕石持つと毛細血管広がる実験

★隕石を身につけると、リラックスすることが脳波からも分かります。

★隕石中の鉱物
 90種類余りの鉱物のうち、*印の24種類は地球上で確認されていない鉱物

 

自然科学研究機構 国立天文台編 『理科年表』平成23年版